1f8af7cb4ab6238f10469b6d560014cc_l

車検の意味があったのか疑問

ライフを使用し、買ったお店で、点検や車検をとおしていました。
数年が経ち、急に異常を知らすランプが度々つくようになり、テレビでもコマーシャルをやってるようなお店でみてもらっても、度々つくようになり、車検を通してるお店でもみてもらいました。
特に異常がないと言われしばらく過ごし、また車検や点検をしてもらっていました。
今度は急に車を運転中に何度も車がとまってしまい、またみてもらうことになりました。それでも原因がわからず、お店を変えてみてもらいました。それでも原因がわからない為、ホンダのディーラーさんに点検を頼みました。ちゃんと車検や点検通していましたか、どこで、車検や点検をうけたかと尋ねられました。

7b3e4750c22ae4bbc9bc01983468346f_l

正直に答え、ちゃんと代金も支払って点検や車検通してると答え、みえる範囲で点検してもらい、詳しく点検を数日にかけてみてもらいました。
電話で連絡をもらい、変えなきゃいけない部品が変えられてないとか、ディーラーさんやホンダ関連の方ならみんな知っているはずだが、書き変えなきゃいけないデータや、色々不備や点検されてないところがみつかり、車検をうけたところが、情報を知らなかったのではと言われてしまいました。
無事に直りましたが、何年も車検にだしてお金を払ってきたにも関わらず、点検されてないところがあるとか、知らないとか本当になんの為に車検にだしたのか意味がわかりません。異常がでるたびに点検にだした費用も、しっかり点検してくれれれば、払わずに済んだのです。
他のみてくれたお店も同様です。昔はなかった電気系統や、色んな複雑なものが車につき始めたのも事実でしょうが、車検や点検をする会社であれば勉強して欲しいと思いました。
オイルに関する物も変えたばかりなのに、また交換したとか、他の店で指摘されていったら、後日同じお店に行ったら問題ないとか、車検を一体どこで通したらいいのか、不安になりました。家族の車も、車検に通したら調子がわるくなったり、部品が変えられて動かなくなったりと別のお店であったので、お金を払ってこのような状態がおこるぐらいなら、少し値段が高くても、しっかり知識のあるディーラーさんで、車検を通してもらうのが一番だなと感じました。

想像していたよりはるかに高かった車検

我が家では2013年の12月に初めて車を買ったので、2016年1月の車検が初めての体験でした。車は本体が13万円くらいのかなり安い中古車で、ダイハツ・ミラの軽自動車です。最初に旦那が一人でダイハツのディーラーに見積もりをもらいにいったのですが、約13万円という価格を聞いて驚きました。

同僚や妹に聞いてみても、そんなに安い車で車検がそんなに高いのはおかしいとのこと。ふっかけられているのではないかと思い、オートバックスでも見積もりを出してもらうことにしました。このときは二人で行きましたが、待ち時間にも自由にドリンクが飲めたり、漫画が読めたりするようになっていたので快適でした。ダイハツのディーラーのほうはそういったものがなく、長時間待つのがかなり大変だったと旦那が言っていました。結局、オートバックスでの見積もりもダイハツのディーラーとほぼ変わらない、むしろやや高い金額だったのでこれが現実なのだと受け入れざるをえませんでした。旦那の考えでは、古い車なのでメンテナンスが行き届いておらず、安く買った分整備にお金がかかるのだろうとのことでした。

90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_m

車検のたびにこんなに大金をとられたのではたまらないと思いましたが、今回メンテナンスをすれば次回以降は安くなるだろうと信じて払うことにしました。少しでも安いほうがいいと思い、ダイハツのディーラーを選びました。キャンペーン中とのことで500円分のクオカードをもらえてちょっと得した気分でした。先に前金として現金で5万円払い、後日クレジット払いで81900円払いました。見積書にあった端数はまけてくれたようで、この点も地味にうれしかったです。まさか車検にここまでお金がかかるとは思ってもおらず、せいぜい数万円だと思っていたので手痛い出費でしたが、これも長く安全に車に乗るための先行投資だと思って割り切ろうと思います。次回以降の車検では金額が安くなることを願ってやみません。