想像していたよりはるかに高かった車検

我が家では2013年の12月に初めて車を買ったので、2016年1月の車検が初めての体験でした。車は本体が13万円くらいのかなり安い中古車で、ダイハツ・ミラの軽自動車です。最初に旦那が一人でダイハツのディーラーに見積もりをもらいにいったのですが、約13万円という価格を聞いて驚きました。

同僚や妹に聞いてみても、そんなに安い車で車検がそんなに高いのはおかしいとのこと。ふっかけられているのではないかと思い、オートバックスでも見積もりを出してもらうことにしました。このときは二人で行きましたが、待ち時間にも自由にドリンクが飲めたり、漫画が読めたりするようになっていたので快適でした。ダイハツのディーラーのほうはそういったものがなく、長時間待つのがかなり大変だったと旦那が言っていました。結局、オートバックスでの見積もりもダイハツのディーラーとほぼ変わらない、むしろやや高い金額だったのでこれが現実なのだと受け入れざるをえませんでした。旦那の考えでは、古い車なのでメンテナンスが行き届いておらず、安く買った分整備にお金がかかるのだろうとのことでした。

90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_m

車検のたびにこんなに大金をとられたのではたまらないと思いましたが、今回メンテナンスをすれば次回以降は安くなるだろうと信じて払うことにしました。少しでも安いほうがいいと思い、ダイハツのディーラーを選びました。キャンペーン中とのことで500円分のクオカードをもらえてちょっと得した気分でした。先に前金として現金で5万円払い、後日クレジット払いで81900円払いました。見積書にあった端数はまけてくれたようで、この点も地味にうれしかったです。まさか車検にここまでお金がかかるとは思ってもおらず、せいぜい数万円だと思っていたので手痛い出費でしたが、これも長く安全に車に乗るための先行投資だと思って割り切ろうと思います。次回以降の車検では金額が安くなることを願ってやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です